シマリス おはぎの飼育奮闘記

生後2ヶ月で我が家に来たシマリス「おはぎ」の成長日記。
このブログでは、おはぎが、何を食べ、どのように成長したかを綴っていきます。
シマリスを飼っている方、これから飼おうとしている方への参考になれば!

TOP> >

カテゴリ:お家(ケージ) > おトイレ

こんばんはー(ะ`♔´ะ)

なんかまたここ数日寒いですね〜

急に暖かくなって、家の中は裸足で居たんですが
またモコモコ靴下を引っ張り出してきました(。-_-。)
コート類、クリーニング出すの後回しにしてて良かった〜😗😑



え?春になったんじゃないの?なんかまだこのモコモコでちょうど良いんだけど〜



さて本日のお題。

「リスは躾が出来るのか?」

についてです(笑)


ベビーの時期が来たので新たにお迎えする方も増える時期だと思いますが
結論から言いますと……


いやぁ、躾は無理っしょ〜(ะ`♔´ะ)笑


ですねw
ハウスッ!とか出来たらTV出れるんじゃね?wwwって感じですわ(笑)


ただね、「躾」は出来なくても
「習慣」を「利用」する事は出来ます!!多分!!w



僕はちゃんとトイレでおしっこ出来るぞ!こうやっていつも縁に捕まってするんだ!たまにはみ出すけどね〜(ะ`♔´ะ)


そうなんですよ〜。おはぎ、ちゃんとトイレでおしっこするんですわ〜😳

なんか夜中に半分寝てるみたいな顔して起きてきて、トボトボとトイレに行き何とも言えない顔で用を足し
給水ボトルからゴクゴク水を飲んで、またトボトボと寝床に戻っていきます(笑)
爺さんかよwwwwww
でもその寝ぼけながらもトイレでスッキリする気持ち分かるぞー!!



正直おはぎがトイレを覚えるまでは、リスがトイレ覚えるとか無理ゲーですし🙄💨と思ってたんですが、
使ってくれなくてもめげずにトイレを置き続けました(ะ`♔´ะ)

トイレは必ず定位置にして、部屋んぽ中にどっかでしたオシッコを拭いたティッシュの切れ端をトイレの砂に埋めたり
掃除の時にトイレを水で丸洗いはしないでウェットティッシュで綺麗にして、少しだけオシッコのついた砂を残して戻す
ってのを根気よくやってみました(๑òωó๑)

今では丸洗いして総入れ替えしても、ちゃんとトイレでスッキリしてくれます(笑)
部屋んぽ中とかは流石に戻ってしたりはしませんけどね😂✋🏻

ちなみに今使ってるトイレ砂はこれ〜(ะ`♔´ะ)
爽やかな香りは続かないけど、トイレにこびり付いたりせずに
ガバッと捨ててウェットでササっと拭けるので結構使いやすいです✋🏻

ま、おはぎちょっとお馬鹿さんだからトイレと思ってるはずなのに
トイレ砂にご飯埋めてるけどね( ☝՞ਊ ՞)☝


はぁ?馬鹿じゃねーし!働けニート!!!



体重:96g



みなさん、GWですがいかがお過ごしでしょうか?
私は毎日がGW…なのは置いといて、
実は昨日から3日程家を空けているのでおはぎは私の実家でお留守番です。

小動物にやたら好かれ、小動物相手のムツ○ロウの様な私の父がお世話係です(笑)
リス・ハム・うさぎ・文鳥等々の飼育経験豊富な父なので割と安心です😗

おはぎはペットショップから我が家に来た時以来の車だったので、久しぶりの小さいケースと移動でストレスかな?と心配でしたが、キャリーケースに移された時にソワソワしてた程度で車ではなんと寝てました( ゚-゚)15分程度の距離なんですが、肝の据わったやっちゃな〜w


移動お疲れ様のアーモンドにご満悦。
移動は良かったけど、新しい部屋はちょっと緊張で探索してました。実家は田舎なんで、鳥の鳴き声とかがすごく聞こえてドキドキしまくり(笑)

タタタッ ピタッ タタタッ ピタッ

みたいな動きを繰り返してました。
膝の上で固まってたので撫でてみたら、結構好き放題させてくれたw



そうそう。
先日トイレを覚えたと思ってトイレグッズを買いました。

トイレの砂
 これがおトイレの臭いを抑えてくれます。



トイレの紙の砂
 これはトイレ用の特別な砂を隠すためのカムフラージュです。



一応食べてしまっても害の無い砂にしましたが、モロに「砂」という感じに置いてあると絶対に掘ってしまうと思ったのでトイレ砂をひいた上に
紙製の床材をかぶせて砂を隠してみました!
しかも寝床用の床材と分ける為にわざわざ別のを買いました(笑)

設置してみたところ、やっぱりとりあえず「何これ何これ!?掘れるやん!食べれるやん!?」って1回だけやりました(笑)
でもその1回以降は特に気にならない様で、しかもなんと…


トイレ使ってるやん!!!!😳


え〜おはぎ超偉い!

まぁでもまだステージでも絶賛オチッコしてますけど(笑)

なのでやっぱりトイレはご自由にお願いします。という感じですね。
私の頭と背中はやめてほしいんですがね!😭


今日はおネムでお昼寝したい気分だから、ママとは遊んであげないよ〜








↑このページのトップヘ