シマリス おはぎの飼育奮闘記

生後2ヶ月で我が家に来たシマリス「おはぎ」の成長日記。
このブログでは、おはぎが、何を食べ、どのように成長したかを綴っていきます。
シマリスを飼っている方、これから飼おうとしている方への参考になれば!

TOP> >

カテゴリ: 日常

正解はおそらく私の母です(笑)

今日は実家の父母がおはぎを見に来ました。
2人共勿論シマリス飼育経験あり。
ですがかなり久々のシマリスにベロベロの様子( ☝՞ਊ ՞)☝
これもおはぎの可愛さ故ですね!

昨日少し噛み応えのあるおやつを求め、リスのまんまとカボチャの種を購入。
今日少しあげてみました。

リスのまんま



カボチャの種
 おはぎはローストしているものより、生のほうがお好みみたいです。



欲張り過ぎ(笑)まだ口におさまって無いのに2枚目持ってる(笑)
アホ面MAXやな〜(笑)
食い意地は見事に飼い主に似てますねw


今日はめちゃめちゃ暖かかったので、
短時間ですが6畳程の部屋で
初お散歩しました(OvO)!

まだ緊張の様子で、全力駆け回りとかはせず人の周りをトテトテ…チョロチョロ…と言う感じでした。
広い所に出して貰えても
結局食い意地が優先のおはぎ君です(笑)

体重:53g


ふぁぁぁぁあ

お昼寝から起床でこの寛ぎ様(笑)

もう出れる事を覚えちゃってか、出してアピールが凄い(((( ;゚д゚)))
私が昼寝してて、おはぎが昼寝から目覚めるとめっちゃガチャガチャして訴えてきます(笑)

ん〜、でもまだ朝方とかちょっと寒いし広いケージはなぁ。とりあえずバリケード作って対策しますかね。




しかし最近は小動物も値段が凄く高くなりましたね〜。
フクモモとかハリネズミとか、人気の子達の値段にビックリ(笑)
昔はハムスターとか1000円以下だったよな〜。



そうそう。
実家の父にシマリスの名前をおはぎにしたと話したら、「やはぎは要らんか?」との返事がwちょっと惜しい(笑)


体重:44g


こんにちは。
お昼寝モードのおはぎです。


少し新しい環境にも慣れてきたっぽい、おはぎ君。
餌交換時に、飛び出してくる(꒦ິ⌑꒦ີ)
もう手を近付けたら開くやんけ!と覚えた模様。
シマリスって、意外と賢いです(笑)

まだお子ちゃまだから、広いとこで遊ばせてあげれないの〜。
ごめんよ(´°ω°`)



「とりあえず今はこの水玉モフモフで満足してやるか!」


体重:43g



本日、新しい家族が増えました(OvO)
シマリスの男の子、「おはぎ」です。

ベビーの季節が来たのでペットショップを覗き、意を決してお迎えしました。


まだしばらくは朝晩寒いので、ガラスケース等で温かくして広いケージはもう少しお預けです(๑•́‧̫•̀๑)

今日はまだ緊張中。

これからよろしくお願いシマリス(OvO)



体重:41g

↑このページのトップヘ